鳴き声の聞ける上田ネイチャーサウンド
鳴き声の聞けるネイチャーサウンド 音の風物詩
鳴き声の聞ける ブログ
野鳥 カエル セミ コオロギ キリギリス 哺乳動物の鳴き声
CD 図鑑 フィールドガイド アプリ U-SPEAK
レコーダー 録音機 パラボラマイク ガンマイク
サウンドライブラリー使用規定、料金表
鳴き声の聞けるネイチャーサウンドへの問合せ


マークのついた画像をクリックすると音声がスタート。カーソルを画像から一度はずし、再び画像に重ねるとストップします。
Western-Japanese Commom Toad ニホンヒキガエル NihonHikiGaeru Bufo japonicus japonicus

iPhone / iPad / iPod touch
『声が聞こえる! カエルハンドブック』に収録

ガマガエルの愛称で呼ばれる。

西日本に生息。

詳しい分布や生態、
鳴き声の時期などは

をご覧ください。
冬眠からさめると、繁殖地の池に向かって歩きはじめる。
チューブ状の卵塊(らんかい)。チューブの中に卵がぎっしり詰まっている。

日にちが経過すると土やゴミがついて管がよごれる。

ssp. Eastern-Japanese Common Toad 亜種アズマヒキガエル ssp. AzumaHikiGaeru Bufo japonicus formosus
ニホンヒキガエルの東日本に生息する個体群は亜種アズマヒキガエル。

メスの背に抱きつくオス。メスと比べオスは一回り小さい。
メスを奪い取ろうと、手前から襲いかかるオス。
「ククククク」と鳴くのはオス同士のケンカのときで、メスを呼ぶ声ではないようだ。

産卵したばかりの卵塊のチューブは透明で、黒いつぶつぶが卵。

ブログ2016年2月16日を参照。


鳴き声の聞ける上田ネイチャーサウンドUNS 商用・WEBサイト・展示研究・報道などに、音声や写真の使用を希望される場合はをご覧ください。
  

  

音声や画像は著作権法で保護されたUNSの著作物です Copyright UEDA NATURE SOUND All Rights Reserved