鳴き声の聞ける上田ネイチャーサウンド
鳴き声の聞けるネイチャーサウンド 音の風物詩
野鳥 カエル セミ コオロギ キリギリス 哺乳動物の鳴き声
CD 図鑑 フィールドガイド アプリ U-SPEAK
レコーダー 録音機 パラボラマイク ガンマイク
サウンドライブラリー使用規定、料金表
鳴き声の聞けるネイチャーサウンドへの問合せ

鳴き声の聞ける ブログ

マークのついた画像をクリックすると音声がスタート。カーソルを画像から一度はずし、再び画像に重ねるとストップします。
Korogisu コロギス Prosopogryllacris japonica

体長は3センチほど。

(はね)で鳴くとコオロギやキリギリスの仲間だが、そのかわりにオスは左右の後脚を同時に幹や枝に打ちつけて踏み鳴らし、いっしょに腹も打ちつけて振動を起こしメスへアピールする。

録音の足音は14回。
「コッ コッ コッ・・・」と聞こえる足音は、打ちつける幹や枝の違いにより、音程に高い低いの差がある。

録音の足音は8回。腹で打ちつける鈍い音が聞き取れる。
メスには長い産卵器がある。

夏。本州、四国、九州の林縁に分布。

活動するのは夜のみで、日中は口から出す糸で葉を重ね、その中に入って休む。
外敵に襲(おそ)われると翅を広げて威嚇(いかく)する。

ブログ2016年7月20日参照。


鳴き声の聞ける上田ネイチャーサウンドUNS 商用・WEBサイト・展示研究・報道などに、音声や写真の使用を希望される場合はをご覧ください。
  

  

音声や画像は著作権法で保護されたUNSの著作物です Copyright UEDA NATURE SOUND All Rights Reserved