鳴き声の聞ける上田ネイチャーサウンド

鳴き声の聞けるネイチャーサウンド 音の風物詩
鳴き声の聞ける ブログ
野鳥 カエル セミ コオロギ キリギリス 哺乳動物の鳴き声
CD 図鑑 フィールドガイド アプリ U-SPEAK
レコーダー 録音機 パラボラマイク ガンマイク
鳴き声の聞けるネイチャーサウンドへの問合せ

EnmaKorogi エンマコオロギ Teleogryllus yezoemma


3センチほど。コオロギの仲間の中では大きい

北海道から九州まで広く分布。



8月〜10月ごろ、「呼び鳴き」と呼ばれる、鈴をころがすように「キリキリキリ、コロコロコロ・・・」という声で鳴く。

メスの近くでは「口説き鳴き」という求愛の鳴き方に変わる。



メス。

注射針のような産卵器がお尻から後にまっすぐ伸びる。

エンマコオロギを含めコオロギの仲間はオスが鳴きメスは鳴かない。

眉毛(まゆげ)のような白い模様などが閻魔大王(えんまだいおう)の顔つきに似ていることが名前の由来。


鳴き声の聞ける上田ネイチャーサウンドUNS 商用・WEBサイト・展示研究・報道などに、音声や写真の使用を希望される場合はサウンドライブラリー使用規定、料金表をご覧ください。
  

  

音声や画像は著作権法で保護されたUNSの著作物です Copyright UEDA NATURE SOUND All Rights Reserved