鳴き声の聞ける上田ネイチャーサウンド

鳴き声の聞けるネイチャーサウンド 音の風物詩
鳴き声の聞ける ブログ
野鳥 カエル セミ コオロギ キリギリス 哺乳動物の鳴き声
CD 図鑑 フィールドガイド アプリ U-SPEAK
レコーダー 録音機 パラボラマイク ガンマイク
鳴き声の聞けるネイチャーサウンドへの問合せ

TsuduresaseKorogi ツヅレサセコオロギ Velarifictorus micado

ほぼ本州、四国、九州に分布。

草の生えた空き地などに普通。

大きさ15〜20ミリ。

9月〜11月。


一定のリズムを刻み、途切れることなく鳴き続ける。



昔の人はこの声を「肩刺せ、裾刺せ、つづれ刺せ
(かたさせ、すそさせ、つづれさせ)」と聞きなし、秋の夜長に着物のほころびをぬい直して冬に備えた。




ペアのオスはメスの隣で「ヂー ヂッヂー・・・」と、静かな声で鳴く。

メスにはまっすぐな産卵器がある。



鳴き声の聞ける上田ネイチャーサウンドUNS 商用・WEBサイト・展示研究・報道などに、音声や写真の使用を希望される場合はサウンドライブラリー使用規定、料金表をご覧ください。
  

  

音声や画像は著作権法で保護されたUNSの著作物です Copyright UEDA NATURE SOUND All Rights Reserved